長年インターネットをしてきたけれど何の実りもありませんでした

こんブログは鴉辺譜鼻勝(アベフ ハナカツ)、永遠の19歳歴18周年を迎えたウルトラメディアエキセントリッカーの読んだ分だけ寿命が弾むブログです。日本銀行券だけください。

鼻勝の理 TOP > 主人格雑記 > 長年インターネットをしてきたけれど何の実りもありませんでした

« 【DQMJ3p】爆低速プレイ日誌【13】【段位戦:0p/MGP:7160位/CGP:1177位】|【DQMJ3p】爆低速プレイ日誌【12】【段位戦:0p/MGP:7160位/CGP:1177位】 »

長年インターネットをしてきたけれど何の実りもありませんでした

170327_tekitou000.jpg 

真ぁ、何でもかんでもが個人的な雑感で、
数十年インターネットしましたけども、悲しいだけでした。

悲しいというか、本当に残念というか。
何にもなりませんでした。何にもならない。
何にもならないのに、どうしてこんなに書いたのでしょうか。
何にもならないことをどれだけ積み重ね、死ぬことを乞い続けるのでしょうか。

死ぬほどのこともない、生きるほどのこともない。
ただただ、楽がしたいだけです。面白いと感じたいだけです。
つまんねーぞ! じゃあ、お前は何か我々に面白いことを提供できるのか?

何ひとつ、面白くもない人類に提供などしたくありません。

やつがれを日本銀行券で助けてもくれない人類を、
なぜ、やつがれが楽しませねばならぬのか? 馬鹿じゃないのか。

股間に手を当てて考えてみてください。

なぜ、待機壮年に日本銀行券を寄付して、助けないのか。

見殺しにするのか、隣人の死を見逃して、あなたは平気で、
その手のひらに収まった、蠢くドットの集合体にお金を出すのか?

『趣味に僕はお金を使うのです! 結婚? 何を言ってるんですか、
 ゲエムは生身の人間のように裏切らないでしょう。
 同じ金を使うなら、僕は課金に使います!』

ですが、よく考えてもみなさい。ぼうけんのしょは突如消えますでしょうが。
手の中の嫁は、データ紛失とともに思い出事、消えてしまうんですよ!

何? クラウドにバックアップがある。雲の上にレプリカがあるの?

いつの間に、ネットはそこまで進化していたのですか⁈

何でこんなことを書くことしか、能がないのだろう。
もっとこの才覚をゲエムの法螺噺の一つも妄想するだけに使えればいいのに。

ゲエムの法螺噺となった瞬間に一筆も進まなくなるのは何でなんでしょうかね。

というか、日本銀行券が今回も果てしなく、無いので死にたいです。
率先して死ぬ気はありません。自然と即、死にたいのです。

死んだことにも気が付かないような、瞬死に憧れています。

自力で死ねないので、外部から、何らかの異常状態が発生し、
どうしようもなくなって瞬間的に死亡、というのが最高のENDです。

もっと長生きしたいと思う人が、あっという間に死んで、
何でこんな生き地獄みたいな人間を地球様は生かすのか、

やつがれ、もう分からないのです。
地球にとってやつがれが必要なんですかね。

どう考えてもやつがれなんか不要なのになぜ生かす?

理由も意味もない、っちゃそうかもしれませんが、
逆に意味と理由があったら面白くありませんか。

真ぁ大体、死ぬ直後に、やつがれはこれをするために、地球が作ったのか!
と、そうかー、そうだったのかー分かった! といいながら、瞬間的に絶命し、
床と同化して液体になって、小さい虫の餌となりながら、特殊清掃員に片付けられたのでした。

めつぶしめつぶし>嘘だけど

壊れた鼻勝とリンゴくんと空と大地と宇宙と御馬の神様、そして、悪霊の神々へ(終)






☆関連記事

web拍手 by FC2
応援して頂けるのでしたら、黄色優先でClick!! ↓
blogram投票ボタン にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム制作へ

« 【DQMJ3p】爆低速プレイ日誌【13】【段位戦:0p/MGP:7160位/CGP:1177位】|Top|【DQMJ3p】爆低速プレイ日誌【12】【段位戦:0p/MGP:7160位/CGP:1177位】 »

仰ぎ見る方々との素敵問答

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

Top

HOME

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

本家の更新が全然無い。

BlogPetそげ松、ここに永眠。
2005年7月29日~
2008年11月15日没。

  • 鴉辺譜 鼻勝(アベフ ハナカツ)
  • 控え目で飾らない男らしい
    あるいは、良い人(他人談)

名前:
メール:
件名:
本文: