今日も独りでおパソコン

こんブログは鴉辺譜鼻勝(アベフ ハナカツ)、永遠の19歳歴18周年を迎えたウルトラメディアエキセントリッカーの読んだ分だけ寿命が弾むブログです。日本銀行券だけください。

鼻勝の理 TOP > 主人格雑記 > 今日も独りでおパソコン

« つい最近気になった記事|細胞の崩壊 »

今日も独りでおパソコン

いい歳こいた壮年が死事も無く、
こんなことを文章にしたためる以外のパソコンの活用法を見出せないで、
数十年、生かされまくっておることに、地球に対して激怒しております。


これ以上このような壮年を生かし続けてどうなるのですか?


おのずと孤独死するだけだと思うし、それは何か意味とか価値とかあったのか?


人生に楽しさや意味や価値を求めるか否かに関しては、それは人それぞれのことであり、
ロックなCDに関して、延々と述べたり、毎日のように、他人の書いた記事を、
さも自分が発見してきたかのように転載を続けて、ライターに逃げられるような奴もいることでしょう。


何年もコメントを残しておいて、自分に価値がないと判断し、見殺しにする人間もいることでしょう。


正直、やつがれの中ではそんなの人殺しです。自分は親友を見殺しにしておいて、ショックで寝込み、
それで、気紛れな金持ちから助けてもらって、やつがれは見殺しですよ。


いい気持ちでいることでしょう。


ゲエムを作れないで苦悩し続ける、やつがれにゲエムを作れなどと、
ふざけたことがよく書けましたね! そして見殺しにするだなんて! 呆れ返るわ。


という風に、あまりに日本銀行券を得る手段が無さ過ぎて人格は崩壊し、
人間性は欠如、別に幸せでも何でもない普通の人の笑い声を聞いただけで、




うが?! 自分の悪口を言っている、政府から殺人電波が襲ってきている。人類は敵だ!


許さん、地球を穢す寄生虫め! 汚物は消毒だ! ひっひひひー!




と往来に飛び出して、トラックに轢かれて絶命すると思うなよ!


くだらないことばっかり書いてないでもっと他にすることはないのか?


そうです、明日のヴィクトリアマイル(GⅠ)の予想です!


というように本当にキチガイになってしまった、と痛感している。


このまま、本当にキチガイになれば、幸せを常に感じている変態になれるのでしょうか?




そうなったら、この世のすべてに感じ入りその感動をゲエムで表現できるようになりそうな気がしないでもない。




やつがれは問題があります。日本銀行券がありません。助けてくれる人間がいません。
人は動かせません。自分はこの通り全然、つまりません。どうしたら、自分が助けられるのか?

日本銀行券を自分自身に与えてやることができないから、頑張っても頑張ってももうどうしようもないのです。


この世に対する怒りと呪詛で、前が見えなくて見えなくて、何か一つでも取り柄があれば、




何かが変われたのにと無念です。無念過ぎて、死にたいが死んでも楽には成りはしないでしょう。


極楽浄土なんてたぶんないんですから、と死んだことがないので嘘はイケません。




でも要は創作物なんてものは全部、法螺話で嘘を楽しむもんですからね。


楽しい嘘を突き切れればよかったのです。自分に対して、だが、もう遅い。



自信を持って、無知を誤魔化す超強力なエナジーはもはややつがれにはないでござる。





というように書いたことは全部、法螺話なので、ガッツリ生きましょう。




何が大地に生かされてるだ、馬鹿じゃないか! 確り生きている。自分の足で立っている!




毎日が常に新しいことの発見! 常に感動! そして、この躍動感!


世の中は常に矛盾に満ち溢れ、こんなにも輝いて、鮮烈にやつがれをワクワクのドキドキに持ち込んでくれる!



今日は、どんないいことあるかなぁ!


☆関連記事

web拍手 by FC2
応援して頂けるのでしたら、黄色優先でClick!! ↓
blogram投票ボタン にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム制作へ

« つい最近気になった記事|Top|細胞の崩壊 »

仰ぎ見る方々との素敵問答

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

Top

HOME

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

本家の更新が全然無い。

BlogPetそげ松、ここに永眠。
2005年7月29日~
2008年11月15日没。

  • 鴉辺譜 鼻勝(アベフ ハナカツ)
  • 控え目で飾らない男らしい
    あるいは、良い人(他人談)

名前:
メール:
件名:
本文: