細胞の崩壊

こんブログは鴉辺譜鼻勝(アベフ ハナカツ)、永遠の19歳歴18周年を迎えたウルトラメディアエキセントリッカーの読んだ分だけ寿命が弾むブログです。日本銀行券だけください。

鼻勝の理 TOP > 主人格雑記 > 細胞の崩壊

« 今日も独りでおパソコン|いつものように生きる気力が湧かない。 »

細胞の崩壊

このところ、年齢からか顔面から水分らしきものが完全に失われ、
酷く乾燥するようになってしまい、乳液に頼るようになっていたが、
どうせ、やつがれのことなど誰も気にも留めることもなかろうと、
ガッサガサのまま往来にでるようになりつつあり、早く死ねばいいのに。


と常に思っているが、一向にお迎えは来ない。


いや、来そうな気もする、日本銀行券が極限にまで無くなってしまったので、
強制的に生きる気力がなくなってしまったのである。


そこから、ガンバロー! と気合を入れるような気も起きない。
このままでいいのか? とキーを打とうとして、逃げ出すゴキブリの群れを千切っては投げ、
千切っては投げ、このような文章を打つしかない残念な生物がやつがれである。


何かに飛び込まれるような世界はもうやつがれにはないのだ。
そう思い込むな何かがどっかにあるさ、と適当なことを言う輩ほど、
打ち殺したい人間であろう。この世に必要性がない人間はいるのである。


そんな奴がいないなどと口にする奴を怒りのあまりに蹴り殺したい。


そんな人が大体、間違ったやつがれを最後ら辺で訂正してくれるんじゃないの?


してくれないの? 現実はそんなもんでしょうね。無価値な人間なんか掃いて捨てるほどいる!


助けてくれ! と思ったけどこれほどまでに誰も何も言わないことを見ると死ねと言っているのでしょう。

死ぬのが怖いですけどこれ以上これを続けて一体何になるというのか?


本当に無価値で馬鹿みたいな一生でした。何の価値も意味もないつまらない一生。


早く終わってしまえばこんなことを書く必要も全然なかったのに、早く死ねばよかった。


必死に生きている人なんか馬鹿じゃないのか? 馬鹿だから生きて行けるのか。




そして、どうでもいい事が好きだと、語れるのか。じゃぁ、やつがれにそれは無理だ。


必ず死ぬのであれば、それはいつなのか? 早いのか遅いのか苦しいのか楽なのか?




死んだ先はあるのかないのか、死んで見なけりゃ分からない、もっと苦しいだけかもしれない。


全部、うそっぺらい、法螺話のような人生だった。
だったというが、ほとんどこれからも死ぬまで何も変わることなどないだろう。
死んでもいっしょか、永遠に変わらない。

いや常に変わり続けて、実体がないのだろう。何にしてもこれが生物の限界であろうか。


持たぬものは何も持たずして死んでしまうだけの定め。なのか。


分かりません! 日本銀行券をください!


本当にあかんわ。何かどうしたら、どうなるんですかね。本当に死んだ方が楽なら死んじゃうかもしれない。




死んじゃっても何もないしなぁ。分からない。分かりたい。でも死なないと分からない。死にたい。








でも怖いし体が本当に震える、どうなるんだろうどうなるんだろう死ねば分かるけどわkらなれおあ。


どっかに日本銀行券落ちてねーかな。5万あったら死にたくもなくなると思います。



5万か、どうやったら5万円が作れるのか、分かりません。働く場所がないから分からない。

どうしたらいいんだろう。死ねばいいのに。


☆関連記事

web拍手 by FC2
応援して頂けるのでしたら、黄色優先でClick!! ↓
blogram投票ボタン にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム制作へ

« 今日も独りでおパソコン|Top|いつものように生きる気力が湧かない。 »

仰ぎ見る方々との素敵問答

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

Top

HOME

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

本家の更新が全然無い。

BlogPetそげ松、ここに永眠。
2005年7月29日~
2008年11月15日没。

  • 鴉辺譜 鼻勝(アベフ ハナカツ)
  • 控え目で飾らない男らしい
    あるいは、良い人(他人談)

名前:
メール:
件名:
本文: