『ゲームシナリオの書き方』/佐々木 智広/ソフトバンククリエイティブ株式会社

こんブログは鴉辺譜鼻勝(アベフ ハナカツ)、永遠の19歳歴18周年を迎えたウルトラメディアエキセントリッカーの読んだ分だけ寿命が弾むブログです。日本銀行券だけください。

鼻勝の理 TOP > 読書感想文 > 『ゲームシナリオの書き方』/佐々木 智広/ソフトバンククリエイティブ株式会社

« MacTypeとF.Lux|mbookm1備忘録 »

『ゲームシナリオの書き方』/佐々木 智広/ソフトバンククリエイティブ株式会社


ゲームシナリオの書き方 基礎から学ぶキャラクター・構成・テキストの秘訣 (NEXT CREATOR) ゲームシナリオの書き方
基礎から学ぶ
キャラクター・構成・テキストの秘訣
(NEXT CREATOR)

(2006/09/21)
佐々木 智広

商品詳細を見る

読書の感想としては、前回読んだ
ノベルゲームのシナリオ作成技法第2版と合わせると、
より理解が深くなるのではないかと思います。

文章が書けても構成ができなければなんもできん。みたいな。
自分はアイディア的なもんはだせるけども、何かこう、全然、
まとまらないので疑問から考える方がいいのかどうなのか?

というか、考え方の取っ掛かりを見つけるその方法っぽいのも、
若干はでてきましたのでもう一度、熟読は必要かもしれません。

何にしても、もう他の人がたくさんやっているものを個人的なフィルタを使って、
焼き直しするみたいな物しか、普通はでてこないわけですからねぇ……。
で、被ると何となく面白みに掛けて何もしたくなくなる。
物語を作ることそのものに自分は向いてない。

パクリだ何だのそこら辺の延長上でしかないのであって、
ケレンミから外れ過ぎたものは、なかなか受け入れられないのでしょう。

自分なりの作り方では、たぶん凄い時間が掛かるような気がするんだよなぁ。

そこまで、物語る能力も無いからなぁ……困った。
といっても、すでに2ヶ月も無い状況になっているので、
物語が破綻したまま、素材に写らねばならなくなりました。




☆関連記事

web拍手 by FC2
応援して頂けるのでしたら、黄色優先でClick!! ↓
blogram投票ボタン にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム制作へ

« MacTypeとF.Lux|Top|mbookm1備忘録 »

仰ぎ見る方々との素敵問答

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

Top

HOME

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

本家の更新が全然無い。

BlogPetそげ松、ここに永眠。
2005年7月29日~
2008年11月15日没。

  • 鴉辺譜 鼻勝(アベフ ハナカツ)
  • 控え目で飾らない男らしい
    あるいは、良い人(他人談)

名前:
メール:
件名:
本文: