鼻勝の理

こんブログは鴉辺譜鼻勝(アベフ ハナカツ)、永遠の19歳歴18周年を迎えたウルトラメディアエキセントリッカーの読んだ分だけ寿命が弾むブログです。日本銀行券だけください。

鼻勝の理 TOP > 月別アーカイブ [ 2010年02月 ]

『バカの壁』養老孟司

バカの壁 (新潮新書)
バカの壁 (新潮新書)
(2003/04/10)
養老 孟司

商品詳細を見る

今、読み終えた処で、自分自身は四方上下というか、全方向が、
まさに『バカの壁』に囲まれており、今もそんなに変わりません。
壁というか、『バカのバリアー』に包まれておるわけです。

養老氏の本はファーストコンタクトなのですが、私のようなバカでも、
含蓄のあるお話であることは単純明快に理解できました。

M$のビル・ゲ●ツ氏は即刻、明日食べるものにも困っている人に施すべきです。
箪笥の中が、『聖徳太子の墓場』になっている人たちも同様です。

聖徳太子を羽ばたかせてください。

ついでに、私にも、お金をください。

俺が理想としていた『働かなくても食べていける社会』はすでに実現しておったとは……。

そこに『心豊かに』を付け加えることにしよう。

実体が伴わない、私のイデアに基づいたお話ですので、気にしないでください。



web拍手 by FC2
応援して頂けるのでしたら、黄色優先でClick!! ↓
blogram投票ボタン にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム制作へ

ツクールランタイム

インストールするのを、すっかり忘れとりました……ツクラーじゃないし。

フリクラ第8回のgobori氏作品『電撃遺跡』をプレイ。
コマンド総当りアドベンチャーではありませんでした。

超展開即死選択ビジュアルノベルではないのか?

後半から、唐突に苦手ジャンルが始まるので、どう頑張ってもクリアできない……。

ツクール作品はランタイムをインストールして確かめます。


★現在の自分が思う環境復旧度
■■■■■□□□□□□□□□□□□□□□

★無条件幸福度

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

★自作ゲームの完成度
■■□□□□□□□□□□□□□□□□□□




web拍手 by FC2
応援して頂けるのでしたら、黄色優先でClick!! ↓
blogram投票ボタン にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム制作へ

SQL Server 2005 Sp3 更新プログラムの罠。

ずうっと、そやつめが、WindowsUpdateに失敗し続けていたので、がっかりする。
対処法は何となくわかったので再度、リカバリしたときに癇癪を起こさぬよう備忘録を残しておく。

HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Microsoft\Microsoft
SQLServer\MSSQL.1\Setup\と辿り、resumeキーのDWORD値を1から0へ書き換える。

レジストリを弄ったので今後の動向によっては、またおかしくなるやもしれんが、仕方あるまい。

何とか、ペイントツールSAIの登録キーを発掘したので、
紙ベースにて印刷し、重要書類として保管場所を決めたので、今後は大丈夫であろう。

まだまだ、復帰には時間が掛かるようなので減滅。


★現在の自分が思う環境復旧度
■■■□□□□□□□□□□□□□□□□□

★人生における幸せ感

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

★自作ゲームの完成度
■□□□□□□□□□□□□□□□□□□□




web拍手 by FC2
応援して頂けるのでしたら、黄色優先でClick!! ↓
blogram投票ボタン にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム制作へ

ファミコンで、最初にやったのは?

ジャレコの『エクセリオン』です。

爽快感、溢れるシューティングゲームです。

あの絶妙な浮遊感と、Bボタンの単発式の並列に2
発、発射される弾で、
敵を撃破するとAボタンで連射できる弾を溜めることができるのが、たまんねぇ。


▼では、2番目は何か?

チュンソフト? …エニックスだったかなぁ、今のスクエニ? 何処がだしたかよく覚えてないですが、
『ドアドア』というアクションパズルです。

カラフルな帽子を被ったゆで卵に青い手足の生えたようなキャラを操って、
ドアに、可愛らしいモンスターを監禁していく、アクションゲームです。

だんだんと、パズル要素が強くなっていき、クリアできなくて、くやしくて、たまんねぇ。

今回もやっぱり、懐古主義でしたー。




web拍手 by FC2
応援して頂けるのでしたら、黄色優先でClick!! ↓
blogram投票ボタン にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム制作へ

ファーストパーソンシューティングゲーム

シューティングゲームといえば、一番好きのは、『ギャプラス』止まりなので、
近代のリアルな3Dシューティングや弾幕シューティングには、全然ついていけてません。

家庭用ゲーム機でシューティングを作成する『デザエモン』シリーズは、
ファミコンの奴から持っておったのです。当然、何も作れませんでしたし。

……借金のせいで、売っぱらったので……《嗚咽》。

特に、ファミコンの『絵描衛門』の奴は酷くて、3面までしか作れない。

しかも、敵のボスに普通にワープ行動させたら、
初回のワープ直後だけ、無いといけないはずの無敵時間が無くて、
ボスの中に主人公がめり込んで即死したり。

果てはサンプルゲームの3面に、アメーバみたいな分裂キャラが
凄い勢いで分裂・増殖して、ファミコンの限界を超え過ぎてえらいなことになる。みたいな。

ネタ満載のゲームでありました。懐古主義の極みですな。


唯一、プレイステーションの『デザエモンKids!』は残っており、本体よりも、
素人がそれで作った投稿作品が、100個ぐらい入っているオマケディスクの奴が面白い。

廉価版のスーパー1500には、付属していているのだろうか?

……それだけの話なんですが。

FPS=戦争体験ゲームのような感覚が自分の中ではあるのは、
訓練シミュレーターからの派生のせいなのかなぁ。

弾幕FPSとかあるのかいな? 何のゲームか解らんですな。




web拍手 by FC2
応援して頂けるのでしたら、黄色優先でClick!! ↓
blogram投票ボタン にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム制作へ

1日1作というか1時間くらい。

作る、のは胡散臭くとも仕事がある身なので、と言うか普通に無理なので、
他の著名人の方々のフリゲでもプレイして行こうか、と。

感想まで、書いていたら、もう切りが無いかもしれないので、クリア程度は書くかもしれない。
ロープレジェネレーターが、もう少し安定したら、制作に回ります。

と言うよりも、未だに自作は序章の修正がメインで御座います。
村役場の例の暗闇進行システムに、大苦戦中であります。

1.60になって拡張機能が、急増したので、今まで出来なかったことが、
できるようになったのですが、安定感が無くなりました。

今は良く解りませんが、バグが発生して戦闘中によく落ちます。

ちねみに、某姉御がフリクラにだしたという『ぼくはよわくなんかない』はやりました。


《感想》
短!

新作は、ちょっと変わったシステムを考えているみたいですね。
ずっと前に、ネタだけは出ていたのは覚えています。




web拍手 by FC2
応援して頂けるのでしたら、黄色優先でClick!! ↓
blogram投票ボタン にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム制作へ

Top

HOME

01 | 2010/02 | 03
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 - - - - - -

本家の更新が全然無い。

BlogPetそげ松、ここに永眠。
2005年7月29日~
2008年11月15日没。

  • 鴉辺譜 鼻勝(アベフ ハナカツ)
  • 控え目で飾らない男らしい
    あるいは、良い人(他人談)

名前:
メール:
件名:
本文: