鼻勝の理

こんブログは鴉辺譜鼻勝(アベフ ハナカツ)、永遠の19歳歴18周年を迎えたウルトラメディアエキセントリッカーの読んだ分だけ寿命が弾むブログです。日本銀行券だけください。

鼻勝の理 TOP > 月別アーカイブ [ 2009年04月 ]

シュチュエーション・コメディ

漫画家とり・みき氏の「とりの眼、ひとの眼」という漫画じゃない文章本を読む。
左側ページのど真ん中にパラパラ漫画が載っていたり、
ページ表記が2進数だったりと、こっそりとしたギミックが満載である。

原田知世さんと会うために、人気漫画家に成ろう! という動機から、
実際に、原田知世さんの『天国にいちばん近い島』というエキストラに出る話まで、
非常にバラエティに富んでいて、読む人にとっては、どうでもいい文章が目白押しです。

後半の文章が特に印象に残った。


この本は、1989年に出版されたんですけど、
とり氏曰く、この時点でギャグ漫画はほぼ絶滅とのこと。

彼のいうギャグ漫画とは、
『漫画の文法や約束事をも笑いの対象としている作品』のことで、
物語に沿わずに、いきなり何の前触れも無く、首が飛んだり、
怒りの感情でついた火を別のコマから飛び越えて使用したりといったことである。


手塚治虫氏はとり氏に、文法で遊ぶ、みたいなことを教えた張本人であるらしい。
言われてみれば、確かにそんな感じの漫画を描いておられるなぁ…。

……つまり、ねぎ姉さん、みたいなものがギャグで、
マガイもんは、コメディだと言う認識でいいのでしょうか?

結局、そんなことしか書けなかったぜ、あばよ!





web拍手 by FC2
応援して頂けるのでしたら、黄色優先でClick!! ↓
blogram投票ボタン にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム制作へ

妄想リンクADV

昨日の夢の中で考えたゲームのタイトル↓

雨音茄蓮(あまおと なれん)はつまらない(仮)

ムッツリした地味変な少女を操作して、
妄想したキーワードを組み合わせて、物語を進める地味なADV。

妄想ワードは、物語が進んでいくと、アイテムっぽく勝手に溜まって行く。
それをちょくちょく確認しながら、
局面で使ったりしていくと、
物語が微妙に変わっていくみたいな感じ。
何もしないでも、普通にエンディングは迎える。といった塩梅。

ただ、妄想ワードの発生が、ランダム発生とか、調査によってしか出ない。
みたいなことはやってみたいのですが……。

と、そのようなことをブツブツと念仏のように唱え、
独房のような部屋の窓にある鉄格子を両手で掴みながら、
口角から涎を垂れながら、光の宿らない瞳で月を見上げていた……。

そこでハッと目が覚めたので、起き上がると、異変に気がついた。

枕から、毛が生えたのか!?
というくらい毛のようなものが、ごっそり枕についていた。
頭部を触ると、毛が一本もない!? 嘘マジで!! と思って鏡を見ると、

和田勉が居た。

そこで本当に、覚醒したわけですが、枕が涎で濡れていました洗濯!!





web拍手 by FC2
応援して頂けるのでしたら、黄色優先でClick!! ↓
blogram投票ボタン にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム制作へ

『KMPlayer』動画再生

『KMPlayer』

いきなり、韓国語なのでファビョ!? てな感じですが、
サイト上部をEnglishに変えたり、Download辺りを探れば、
ちゃんと入手できるはずです。日本語にもちゃんと対応しています。

うちの環境では、GOM Playerよりも使っています。
動画用の再生フィルタ機能とかも、GOMより充実していたり、
スキン機能やプレイリストのタブ化なんかもできます。

標準スキンで、動画を並べて回転させたりして虚しくなろう!!




web拍手 by FC2
応援して頂けるのでしたら、黄色優先でClick!! ↓
blogram投票ボタン にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム制作へ

ドリームタイム

 やたらとでかい九龍城砦のような入り組んだ、無人のゲームセンターのような場所をさまよい歩く夢ばかり観るので、寝ても覚めても疲れきっています。アップ・ダウンの激しい曲がりくねった通路を歩いて、そこら中にある扉を開けると見たことも無いレトロチックなゲーム筐体が兎小屋に所狭しと並んでおり、どれもこれもチープな感じでした。2~3個、プレイしてみましたが、とくに可も無く、不可も無く、面白くもありませんでした。ただ、画面構成とか自作ゲームには使えそうなので忘れないように起きたときに、覚えている部分はメモしておきました。
 それは置いといて、大体、歩いている途中で徐々に視界が暗くなって行き、カラフルな円がいたるところで波紋のように広がる固定画面ーーパソコンのスクリーンセイバーのような感じのモアモアしたような画面ーーになって、それに、物凄く気になる現実的な自分の生活風景? が映り込むんです。
 自分の未来の姿っぽいのが、何かしているような映像が……。
 頑張って、そっちの風景のほうに意識を毎回集中させるんですけど、なかなか届きません。スクリーンセイバーのようなカラフルな膜が邪魔をします。
 いよいよ、全体が真っ暗になって、意識が飛びます。
 目は覚めないんですが、意識が切れる瞬間が必ずあるんです。
 そして、一時して覚醒か違う夢に入る。というパターンはいった! その繰り返しになるようです。
 ただその風景を後の生活の中で、アレこの行動、夢で見たことある? と思い出すのが、とっても気味が悪いんですけど……。
 まぁ、デジャブのようなものだと思っています。





web拍手 by FC2
応援して頂けるのでしたら、黄色優先でClick!! ↓
blogram投票ボタン にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム制作へ

『キングソフト辞書』

『キングソフト辞書』

 家に置いてある辞書を片手に、よくネットなどをするのだが、いちいち引くのが面倒なので、簡易辞書ソフトとして、けっこう前に導入していた。
 キングソフト、と言うと広告付きのウィルス駆除ソフトみたいな物を思い浮かべるが、
本ソフトはフリーな上で、広告も無く、動作も良くて非常に使いやすい。……気がする。
 マウスオン機能により、単語にマウスカーソルを置くだけで意味や例文が表示される。初期の設定では、表示が速すぎるので、多少、遅めの設定にしておけば問題ないだろう。
 それを使っていても、自宅にある数ページが剥れかかっちゃっている、助平な隠語に蛍光や赤線ラインの引いてある豆辞典も、傍らで併用している。
 フリーの簡易辞書ソフトには、あんまり詳しくは無いので、他にどのような物があるのやらは解りませんが、これはいい感じだなぁ、と私は思うとります。





web拍手 by FC2
応援して頂けるのでしたら、黄色優先でClick!! ↓
blogram投票ボタン にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム制作へ

『Cheese』RPG制作補助ツール

『Cheese』
↑公式:Punk&Peace

HSP用のRPG制作補助ツールとして制作されているようです。
ようやく、サンプルのゲームエンジンが完成したみたいです。

レトロチックなゲームやツールを数多く制作されている作者さんですので、
サンプルの画像を見る限りでは、スーパーファミコンのRPGツクールのような、
そんな懐かしい感じのするゲームが作れるかもしれません。





web拍手 by FC2
応援して頂けるのでしたら、黄色優先でClick!! ↓
blogram投票ボタン にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム制作へ

ブルータスの再来。

今度はQosmio AV Centerが、起動しなくなった。
録画ファイルが、すっ飛んでるし。つまり、お前もか!?

何かこの頃、Qosmio自体の調子がけっこう悪い。
心当たりが有り過ぎるっちゃあ、有り過ぎるのだが……。
妙なソフトが盛り沢山なのでそのせいかもしれない……。
いっそのこと、開発環境自体をUSBドライブに全移行しようかとか血迷う。

再インストールして駄目だったら、あかんなぁ~。
やっぱり、駄目っぽい、Qosmioによる地デジ終了のお知らせで御座います。

全然、見てなかったから別にどうでもいい、ということに気が付く。

くそう! 来世で添い遂げてやる!





web拍手 by FC2
応援して頂けるのでしたら、黄色優先でClick!! ↓
blogram投票ボタン にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム制作へ

Top

HOME

03 | 2009/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

本家の更新が全然無い。

BlogPetそげ松、ここに永眠。
2005年7月29日~
2008年11月15日没。

  • 鴉辺譜 鼻勝(アベフ ハナカツ)
  • 控え目で飾らない男らしい
    あるいは、良い人(他人談)

名前:
メール:
件名:
本文: